1. TOP
  2. ビジネス
  3. パブリックアート本部

パブリックアート

駅コンコース壁面やビルエントランス正面は、その空間を共有する“街”や“建物”の顔であり、
訪れる人たちが知覚でき感動を共有できるようにすることが求められます。
NKBでは、駅など多くの人々の集まるコミュニティスペースに個性あるランドマークを与え、
環境美化活動を推進しています。

最高級手吹きガラスと謳われるドイツ・ランベルツ社®製アンティークグラスや日本古来の伝統技術である焼き物(陶)をはじめとする優れた素材と、30年以上パブリックアート制作で培った確かな技術で建築家、美術家、デザイナーをはじめとする様々なアーティストの創作活動をアシストしています。

  • 宮田亮平先生

  • 五十嵐威暢先生

  • 佐野ぬい先生

  • 日比野克彦先生

このページのTOPへ